2015年6月5~6日 自主山行 

白口岳

自主山行で、大分県久住山系の白口岳に登りました。

 6月5日 長者原温泉「虎の湯」に前泊 

 6月6日 早朝より稲星山の麓の沢水(そうみ)登山口から

 入山。展望台~出水平~稲星越えまでの登山道は、かなり

 崩壊が激しく、慎重に登る。白口岳山頂は人も少なく、

 景色は梅雨休みの晴天でかつ空気が澄み切って、中岳、

 大船山 北大船山 平治岳がくっきりと、眼下には明日の

 山開きのためか坊ケズルにはカラフルなテントが張られて

 おりました。

  帰りは白口岳から慎重に下山し鉾立峠で一部は立中山へ

 往復30分ピストンここから一部崩壊した鍋割坂コースを

 通って下山しました。   

  疲れた汗は、久住高原に在する温泉オートビレッ

 ジの露天風呂で流し、目の前に見える阿蘇の涅槃像

 からご利益を貰って帰りました。

 

参加者 15名